人気のディズニーカーテンの購入を検討しよう

インテリア

ソファと合うテーブル

室内

座卓としても使える

リビングにソファがある時にはリビングテーブルを置くことで、使い勝手が向上します。ソファは低いため通常のテーブルを置くと高さが合いませんが、リビングテーブルは高さが低いため、ソファとの相性が良いです。リビングテーブルは一般的に高さが40センチ程度で、サイズも通常よりも小さい物が多いです。そのためリビングだけでなく色々な部屋に設置する事ができ、使い方も自由です。賃貸などの一人暮らしで通常のテーブルだと部屋が狭くなる場合でも、リビングテーブルであればサイズが小さいためテーブルが置けます。またリビングテーブルは座卓としても使う事ができ、畳の部屋が多い日本の住宅に適しています。リビングテーブルの中には脚をたたんでおけるタイプがあるため、そういった製品であれば使わないときには収納しておけます。またソファや椅子がなくてもテーブルとして使えるため、テーブルの使い方に幅が広がります。高さのあるテーブルを狭い部屋におくと圧迫感がありますが、リビングテーブルは高さがないため開放感があります。低いテーブルは部屋を広くみせる効果があるため、リビングに置くことで家族が集まっても狭く感じません。最近ではリビングテーブルをテレビ台として使う人も多く、サイズ的にテレビ台と同じなので違和感なく使えますし、部屋がお洒落になります。それ以外にもリビングテーブルは子供の勉強机になりますし、観葉植物の台としても利用する事ができ、使い方しだいで色々と役に立ちます。